MENU

やり方次第で逆転アリ!年下男性の気持ちをぎゅっとつかむ特徴

職場などの年下男性を好きになった時、引け目を感じてしまったり「年上の女なんて相手にしてもらえない」「アプローチしてもバカにされそう」など、自分を卑下していませんか?

 

昔から「年上の嫁さんは金のわらじを履いてでも探せ」と言われるように、スポーツなどの世界では、年上女性と結婚した途端好成績を上げる選手がいるように、年上女性は精神的な安らぎや安心感を男性に与える事もあります。

 

「きれいで何でもワガママを聞いてくれるのが年上の魅力」という都合の良い部分だけでは年下男性は振り向いてくれません。

 

自分磨きは当たり前の事ですが、年下男性の気持ちをつかんで離さない女性の特徴をアドバイスします。

 

年下男性の気持ちをぎゅっとつかむ特徴

 

・いつも笑顔!優しい笑顔で余裕を持って接している女性
男女関係なく、笑顔のステキな女性がいると気持ちが安らぎます。

 

職場に笑顔がステキで何事にも慌てない余裕のある女性がいると、一緒に働いている人は気持ちも安らぎますし、余裕を感じさせることで心の底から安心してもらえる存在になることで、いつまでもカワイイ女性でいることができます。

 

・どんな仕事でも手を抜かず、丁寧に仕事ををなすことができる
長年続けている仕事というのは、馴れている分つい手を抜いてしまったり、見えない所でサボってしまう事がありますが、どんな仕事でも手を抜かない、丁寧な仕事というのは周囲の評価も上がりますし、お茶汲みやコピーを取るなどの仕事でも、他の女性とは歴然とした差が出てくるものです。

 

仕事は、一緒に仕事をしている人への思いやりがあってこそ上手くいくもの。普段の姿勢から丁寧にこなすことを心がけましょう。

 

・どんなささいな事でもすぐに気づいてほめることができる
人はほめられて伸びる人と、ほめられて調子に乗って失敗する人など色々なタイプの人がいますが、男性はほめられることが好きな人が多いようです。

 

特に自分は試行錯誤してやり遂げた事や、心がけた事などささいなものであっても、そこに気づいてくれた女性にほめられると気分も良くなりますし、女性としても意識するようになります。

 

「○○君はいつも明るいから、私も元気になれる」「○○君は仕事の時でも気を抜かないし、尊敬できるんだよね」など、あなたの事をみてますよというサインを出してあげるとより良い結果が生まれます。

 

・女性の特権!母性をくすぐるような家庭的な面をみせる
ハンカチにアイロンがきちんと当たっていたり、お弁当が冷凍食品ではなくお手製など、家庭的な一面を持っている女性は、いつの時代でも男性から支持されます。

 

もしもお菓子やパンと作ったからとおすそ分けをする場合、他の人とは品数が多かったり、ラッピングがかわいいなどの差を付けることも忘れないようにしましょう。

 

・いつもはキャリアウーマンだけど、プライベートでは乙女になる
キャリア志向の女性は、男性から敬遠されがちですが、そんな女性だかたらこそプライベートとのギャップを出すと、意外性で男性の目線を集めることができます。

 

いつもはパンツスタイルなのに、プライベートではスカート、仕事終わりの飲み会などでちょっとした失敗をして慌てる姿などを見ると、そのギャップにかわいさや女性らしさを感じてしまうようです。

 

かといって、年齢に合わないファッションだと失望されかねないので、ファッションに自信がない場合には、オシャレな友達やショップスタッフに見立ててもらうことをオススメします。

 

おわりに

若い女性は年上の女性には「若さがあるから負けない」と一方的に思い込んでいますが、男性側からしたら、年上だから恋愛対象じゃないとあまり思っていない人も多いようです。

 

年上だからといって臆病にならず、あなたらしい魅力で年下男性にアプローチしてみましょう♪